企業の「グローバル化」を進める上でのキーワードの1つが「現地化」。駐在員を送るのか、ローカルスタッフを育て登用するのか。ポスト数の問題もあるため、この2つは両立が困難な悩ましい課題です。また、多くのお客様から、拠点長や拠点のキーパーソンとして抜擢する人材に対して下記のような課題をよく伺います。
●「プレーヤー能力の高さで拠点責任者やキーパーソンのポジションに抜擢されており、組織マネジメント力は未知数」
●「他拠点での駐在経験はあるが、新たな異文化の拠点をマネジメントするためのナレッジとして再現性に乏しい」
●「クロスボーダーM&Aが活性化しており、本社理念を現地の異文化組織に伝えることの重要性が益々高まっている」
●「グローバル市場の獲得のために、より現地でのマーケティングや迅速な意思決定が求められるようになっている」
●「現地拠点における会社と個人(ローカルスタッフ)とのエンゲージメント(相思相愛)向上が求められるようになっている」
いずれにせよ大切なことは、拠点長・駐在員を「異文化の組織をマネジメントできる人材」として配置することです。
本セミナーでは、1990年代から、日本企業の海外進出や外資企業の日本進出、赴任前研修を手がけてきた弊社のナレッジや、顧客企業の課題の変遷をふまえながら、これからの拠点マネジメントに求められるものを事例や具体的ソリューションと共に考察していきます。

日時 2018年1月30日(火) 9:30~12:00  
参加費 無料 ※事前申込制
定員 申込受付中
対象 グローバルHR・グローバル事業部門人材開発ご担当者様
主催 株式会社リンクグローバルソリューション
共催
協賛
内容 1. グローバル経営における海外現地拠点の環境変化と役割変化
2. 拠点長・駐在員に求められる組織マネジメントスキル、異文化マネジメントスキルとは
3. 拠点組織をマネジメントしていくためのフレームワークおよびプログラム紹介
備考
会場
104-0061 東京都 中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 12F
【アクセス】
・東京メトロ日比谷線、銀座線 銀座駅 A3番出口 徒歩2分
・都営浅草線 東銀座駅 A1番出口 徒歩3分

お問合わせ

株式会社リンクグローバルソリューション セミナー事務局
03-6779-942003-6779-9421
seminar@link-gs.co.jp
受付時間:10:00~18:00(土日祝日を除く)
コーポレートサイト:http://www.link-gs.co.jp/

◀セミナー/無料体験会&公開型研修情報一覧